1か月使ってわかった!水ジェリークラッシュのイマイチな点と解決策まとめ♡

スポンサードリンク



こんにちは!
mai*(@maicos_me)です。

インテグレートから発売された新作ファンデーション、水ジェリークラッシュを、1か月使用してみました🌼

こんなファンデーション♡
 水ベースで作られていて、皮脂と混ざりにくいので崩れにくい‼️

 つるん♡とした質感が長時間キープ‼️

 ひんやりした感触が気持ちいい‼️

1か月使ってみて、
mai*
ここはイマイチだなぁ…
と思う点が3つ見つかりました💦

 

イマイチな点を、解決策と一緒にまとめてみました。

使ってみるかどうか迷っているあなたはぜひこれを読んで、不安をなくしてから使ってみてください💗

色展開が2色のみ!

カラーバリエーションが、
 ① 明るめの自然な肌色
 ② 自然な肌色
の2色のみです。

どちらもオークル系のスタンダードなカラーです。

「ピンク系をいつも使っている!」
「色白とよく言われる!」
という方には、ちょっと辛いカラー展開ですね💔

 

インテグレートの売り場を見ると、この水ジェリークラッシュがかなり場所を取っていますよね💧

色展開が今後増えるのは、現実的に難しいかもしれません(´・ω・`)

コントロールカラーで肌色補正してから使おう!

「水ジェリークラッシュの色が合わない!」と思っているあなたは、コントロールカラーや色付きの下地を先に使ってみましょう❣️

先にあなたの肌色を補整して、その後に水ジェリークラッシュを使います。

コントロールカラーの選び方には、ポイントがあります!

赤みのある方グリーン系のコントロールカラーや下地を使って赤みを消す

黄みのある方ブルー系パープル系のコントロールカラーや下地を使って透明感を出す

私は、全顔にコントロールカラーを塗るときに、WHOMEEコントロールカラーベースを使っています‼️

コントロールカラーは、一般的にお悩みのある箇所だけに塗ります。

肌色の悩みがない箇所も含めて顔全体に塗ると、お化けみたいになりがち😱

 

でもこちらのWHOMEEのコントロールカラーベースは、顔全体に塗ることを想定して作られています。

安心して顔全体に塗ることができます💗

コントロールカラーをうまく使って、肌色補正をしてからファンデーションを乗せましょう🌼

パフがかなり汚れる!

パフが毎回かなり汚れます😱

こんな感じになります。

パフが片面だけしか使えないので、ひっくり返して使うこともできません。

洗う頻度がどうしてもアップします…💦

 

朝使用してすぐに洗えば、翌朝乾いてまた使えますよ💗

すぐ乾いてくれるのはありがたいですね💕

替えパフが1つあれば便利!

「朝バタバタしてしまって、どうしても夜しかパフが洗えない…!」という日もありますよね。

そんなときに便利な替えパフも発売されています

1つあたり432円(税込)です。

店頭では、水ジェリークラッシュの横に陳列されていますよ🌷

 

パフを2つ持っていれば、「洗ったけど乾かない…!」というときも安心💕

スポンサードリンク

残量がわからない!

1か月使ってみたところ、残りはこんな感じになりました。

写真を見ても、正直なところよくわからないですよね💦

実際に目で見ても、わかりません(´・ω・`)

残量が全くわからないと、次に使うファンデーションを準備するタイミングがわからなくて困ってしまいますよね😱

残量はどうしてもわからなかった。早めに次を準備しよう!

これだけは解決策が思いつかず…😓ごめんなさい‼️

ストッキングのようなネットを切るわけにもいかず…

残量を目で見て確認するのは、正直なところ難しいです。

パフへの付き具合から「減ってきたかな?」ってだんだんとわかりますが、本当は目で見て確認したいですよね😢

 

ポンポンしてファンデーションを取るときに、「なんとなく減ってきた?」と思ったところで、早めに新しいものを準備しましょう‼️

指でネットを押してみても、なんとなくですが残量がわかりますよ。

欠点はあるけど便利アイテム♡ぜひお試しあれ♡

水ジェリークラッシュは、つるん肌が作れるのに時短もできる便利アイテム。

欠点もありますが、それをカバーしながら使っていても、とっても良いアイテムです‼️

化粧持ち抜群なのに、マットすぎるお肌にはならないというファンデーションには、初めて出会えました💖

 

この春夏は、水ジェリークラッシュで『簡単!時短!でもつるん肌♡』のベースメイクを楽しみましょう🎀

スポンサードリンク