未開封と開封済でも違う!?コスメの使用期限を知って断捨離しよう!

スポンサードリンク



こんにちは!
mai*(@maicos_me)です。

今年の秋も、可愛いコスメがたくさん発売されますね❣️

でも可愛いコスメをたくさん買ってしまうと…

しばらく使っていない、『タンスの肥やしコスメ』が出てきてしまいますよ😱

古いコスメをいつまでも使うと、お肌にも悪影響が💦

たまにはコスメの断捨離をして、使わないコスメの整理をしましょう‼️

コスメの使用期限を知ろう!

未開封の場合の使用期限は、一般的に3年です。

防腐剤不使用のコスメなどは、もっと期限が短い場合もあります!

 

薬機法(昔の薬事法)によると…

適切な保存条件下で、製造後3年を超えて性状及び品質が安定な化粧品については、使用期限や製造日の表示義務はありません。

よって、特にパッケージに記載がなければ、未開封で3年は保管できます。

 

開封後の使用期限は、アイテムによって異なります!

この3つの考え方が基本です。

粘膜に近いところに使うアイテム(アイライナー、リップなど)  使用期限が短め
 
水分が多いアイテム(クリーム、ジェルなど) 使用期限が短め
 
パウダー系のアイテム  使用期限が長め

各アイテムごとの使用期限は?

ベースメイク


化粧下地 半年~1年
パウダーファンデーション 1年以内
リキッド、クリームファンデーション 半年以内
フェイスパウダー 2年以内

化粧下地は、水分が多いアイテムなので、使用期限は比較的短めです。

夏用アイテムと冬用アイテムを使い分けすれば、半年で使い切ることができますよ!

 

リキッドファンデーションやクリームファンデーションも水分が多いので、使用期限は短めです。

パウダータイプにすれば、長い間使い続けても大丈夫!

アイメイク


アイシャドウ 1年~2年以内
ペンシルアイライナー 1年以内
リキッドアイライナー 3ヶ月以内
マスカラ 3ヶ月以内

リキッドアイライナー、マスカラは、液体+粘膜に近いところに使用するので、使用期限が短めです❣️

アイライナーやマスカラは、目に入ってしまう危険性が高いですよね。

使用期限が過ぎたアイテムを使うと、結膜炎になることもあります‼️

特にアイライナーとマスカラの使用期限は、気をつけてくださいね。

 

アイシャドウは、パウダータイプなら比較的長持ちします。

クリームタイプのものは、1年以内を目安に使い切りましょう!

チーク、リップ


パウダーチーク 2年以内
クリームチーク 半年以内
リップ、グロス 半年以内

リップは、粘膜に近いところに使用する+飲食で体内に入ることが多いので、使用期限が短めです!

リップコレクターさんは要注意ですよ‼️

 

飲食して汚れてしまった唇にグロスを直接塗って、スパチュラを直接ボトルに戻すと…

グロスに雑菌が繁殖する原因になります。

リップを塗る前に一度唇を拭き、リップを塗ったら毎回スパチュラを拭くことを心がけるだけでも、綺麗に使い続けることができます💗

その他(スキンケア、日焼け止め)

スキンケアアイテム 半年以内
日焼け止め 1シーズン

スキンケアアイテムには、水分がたっぷり含まれていますよね。

ということは…劣化が早いアイテムになります。

ジャータイプのクリームは要注意⚠️

スパチュラを使って、素手でクリームを直接触らないようにすると、劣化しづらくなります。

 

短期間で使い切るためにも、スキンケアは、毎日同じパターンにしましょう❣️

スキンケアの効果が出るのは、早くても1ヶ月はかかります。

いつものお手入れが何パターンもあると、どのアイテムが効果があるのかよくわからないことも‼️

同じスキンケアにすると、半年で使い切るのも簡単ですよ(^^)

季節に応じて変えたり、朝と夜で別のケアをするのはOKです⭐️

 

日焼け止めは、余っていたら次の夏まで置いてしまいがちです。

劣化しやすいアイテムになるので、次の夏まで置いておかず、1シーズンで使い切ってしまいましょう‼️

サンプルは早めに使おう!

サンプルは本品よりも、簡易的なパッケージになっていますよね。

よって、本品よりも製品が安定に保たれていません。

サンプルは、もらったらすぐに使いましょう!

 

旅行用にサンプルを持って行きたいなら、もらってすぐのものにしましょう!

いつもらったのかわからないサンプルを、旅行用に持って行くのは危険ですよ😥

使用期限が過ぎたコスメを使うとどうなる?


使用期限が過ぎたコスメを使うと、あなたにとって悪いことがたくさんあります!

メイクの仕上がりが残念に…

コスメを開封してから日が経つと、液が固まったり、パウダーのしっとり感がなくなったりします。

マスカラの場合は、開封してから日が経つと、液が固まってきてダマになりやすいです。

まつげ同士がくっついたり、中央部だけ太くなってしまったりして、仕上がりが汚くなります😱

クリーム系のファンデーションは、伸ばしづらくなって、変な厚塗りになってしまいます。

雑菌が繁殖している可能性も!

一般的なコスメは、ちょっとやそっとでは腐ったり劣化したりしませんが…

あまりに開封から日が経つと、雑菌が繁殖している可能性もあります!

 

古いベースメイクアイテムを使うと、肌荒れの原因になることがあります。

雑菌が繁殖したマスカラを使用したことで、結膜炎になるケースもあります😱

綺麗になるために使うコスメで、病気になるのは嫌ですよね💦

スポンサードリンク

断捨離の基準は?


使用期限を過ぎたものは、もちろん断捨離すべきですよね。

それ以外にも断捨離した方がいいアイテムがあります!

明らかに質感が変わってきたもの

クリーム状のアイシャドウやチークなどは、質感が変わってきたのがわかりやすいですよね。

マスカラも最近ダマになりやすいな?って、気づきやすいです。

 

たくさん余っているのに断捨離するのは辛いですが…

「次は劣化する前に使い切ろう!」と、気持ちを切り替えましょう!

季節に関係なく使えるが、半年以上使っていないもの

アイシャドウやリップなど、「季節問わずに使うアイテムなのに、半年以上お蔵入りしている!」なんてものもありますよね。

半年以上使っていないものは、もうあなたが使う日がこないかもしれません。

そのうち使用期限がきて、捨てることになります。

 

あなたにとってお気に入りアイテムではなかったとしても、誰かにあげれば有効に使えるかもしれませんよ。

捨てるのは惜しいものは、欲しい人にあげましょう。

抵抗がないなら、メルカリやラクマなどで売るのも良いですよ!

 

冬場にしか使わない、保湿系の下地やファンデーションなどもありますよね。

冬場に使うアイテムは、少し乾燥が気になり始めたらすぐに使い始めるべきなので、置いておくのもアリです。

ぴったりの季節なのに使わなかったら、断捨離アイテムに加えましょう。

使わないコスメとは、お別れしよう

綺麗になるために使うコスメでも、あなたが綺麗になれなければ、ガッカリしますよね。

ましてや病気や肌トラブルの原因になってしまっては、もっとガッカリします。

使用期限を守ることも、綺麗になるための近道です‼️

あなたが綺麗になれないモノとは、お別れしましょう。

 

使わないコスメをずーっと持っていても、そのうち捨てます。

あまり使用していないコスメは、早いうちに捨てたり人にゆずったりしましょう!

私もラクマでたくさん出品していますよ💗

メイクで綺麗になるために、たまには断捨離しましょうね✨

スポンサードリンク