即始めよう!紫外線対策について♡

スポンサードリンク



こんにちは!
mai*(@maicos_me)です。

前回は、日焼けする理由、紫外線について書きました!
まだ読んでいないという方はここからチェック

お肌の大敵!紫外線について♡

2018.04.20
今回は紫外線対策について勉強しましょう!

紫外線対策やってるよ!って方は多いはず💗
きちんとできている方はおさらい、自信がない方はこれを読んで実践してみてください🌹

日焼け止め

真っ先に思い浮かぶのが、日焼け止めを塗ることによる対策‼️

今持ってる日焼け止め、SPF50+、PA++++って書いてある!
このSPF50+、PA++++が日本の表示の中では最高レベルのものだよ!
まずはこの意味から勉強しよう!

表示の見方

まずは、SPFについてです🌻
Sun Protection Factorの略で、UV-B波を防ぐ指標として使われています🎀
数字が大きいほどUV-B波を防ぐ効果が高く、最大50+(SPFが51より大きい)と表示されます。

SPFの後の数字は大きいほど効果が高いですが、この数字の意味は少し計算が必要になります‼️
紫外線を浴びはじめてから日焼けが始まるまで、個人差はありますが15分~20分程度と言われています。
それをSPF30なら30倍遅らせることができる、という意味です。

それじゃあ、日焼けが始まるまで15分の人が、SPF30の日焼け止めを使ったら
15×30=450分、つまり7.5時間遅らせることができるんだ!
次はPAについてです🌻
Protection Grade of UVAの略で、UV-A波を防ぐ指標として使われています‼️
+、++、+++、++++の4段階で示され、+の数が多いほどUV-A波を防ぐ効果が高くなっています
PAはSPFみたいに時間の目安を計算する方法はないんだね…

塗り直し

日焼け止めは1回塗れば1日中大丈夫、というわけではありません💦
いくらウォータープルーフでも汗をかいたりすると落ちますし、動いたらメイクがよれるように日焼け止めもよれて崩れます😱

塗り直しのタイミングっていつなのかな?
塗り直しのタイミングはそのシチュエーションによって異なります‼️

日常生活のとき(買い物、デスクワークなど)
時間が確保できれば2〜3時間に1回塗り直すのが理想的です‼️
お昼休みのときには塗り直しましょう💗
外出する前にはもちろん塗り直した方が良いですね⭐️

レジャーのとき(海やプール、運動会など)
外に長時間いると汗をかいて日焼け止めが流れ落ちやすいです💦
それと、汗をタオルで拭くことも多いので、その際にも落ちやすいです💧
この2つをふまえて、汗をかいたと思ったとき、タオルで汗をかなり拭いたと思ったときにも塗り直しましょう‼️

クレンジングとお手入れ

日焼け止めは汗に強いものが多いので、なかなか落ちづらいもの😥
最近は石けんやボディソープなどで落ちるものも多いですが…
まず表記を確認してみましょう‼️
よく見るのがこの4種類⭐

お湯で落ちるもの
石けんやボディソープで落ちるもの
クレンジングが必要なもの
専用クレンジングが必要なもの

まずはこの表記に従って、落とすために必要なもの(石けん、クレンジングなど)を選びましょう‼️
メイクを落とすときのようにしっかりなじませるように洗って落とします。
そして落とした後は顔のお手入れをするように、保湿をしましょう💕
日焼け止めもメイクと同じように、お肌に直接塗るものなので負担がかかります😥
メイクを落とした後のお肌をお手入れするように、日焼け止めを落とした後のお肌もお手入れしましょう

日焼け止め以外の対策

日焼け止め以外にも紫外線を防ぐ方法はたくさんあります🌼

日焼け止め以外にも、日傘さしたりもしてる!
いいことだね!いろいろな対策方法を見てみようか!

「覆う」対策

多くの人がしている対策が…
日傘、帽子、服などで肌を覆うこと💓
もちろん覆って隠してしまえば、紫外線カット効果はかなり高いです‼️
紫外線カット効果の高い生地を使用した製品だと、さらにカット効果が高いです⭐️

カーテンを閉める、UVカット効果のある窓ガラスやカーテンを選ぶといった、外から入ってくる紫外線をカットするのも効果的です‼️

「食べる、飲む」対策

日焼け予防の手助けになる食材を選ぶサプリメントを飲むという対策もあります‼
まず効果のある食材を2種類紹介します💕
トマト
リコピンという成分に、紫外線のダメージから肌を保護する効果があると言われています。

アボカド
皮膚や粘膜を保護する効果があるビタミンAや、抗酸化作用を持つビタミンEが豊富に含まれているので、こちらも美肌を保つ効果があると言われています。

また現在は「飲む日焼け止め」と言われるサプリメントもあります‼
日焼け止めの塗り直しが難しい日に使ったり、絶対焼きたくない日に日焼け止めと併用したりするのがおすすめです⭐
通販で購入されている方が多いようですよ(^^)

名前

スポンサードリンク

まとめ

「日焼け止め」による対策
日傘や服などで「肌を覆う」対策
美肌効果のある食材やサプリメントを「食べる、飲む」対策
を紹介しました💗

日焼け止めだけでなく、様々な方法で紫外線対策して、この夏は美肌をキープしましょう🌹

スポンサードリンク